2019年6月8日から6月18日に滞在していた時の食事を履歴としてレストラン・店舗共に紹介していきたいと思います。

 

 

個人的趣向に偏ることがありますが、そこはご了承ください。

 

また、紹介させていただく店舗は2019年6月現在の情報であって、それ以降、メニューの更新や価格改定及び店舗の営業の有無は保証できませんので、その点も合わせてお読みください。

 

 

 

セントラルロード沿いのレストラン“ARVI’S KITCHEN”の紹介

 

 

2019年6月11日 19時頃来店

パット・パック・ルアミット

パット・パック・ルアミット

にんじん、アスパラガス、カリフラワー、ヤングコーン、マッシュルーム、豚肉、とあと緑の野菜(空芯菜ではない)の野菜炒め。ライス付きです。

 

ラーブ・ガイ

ラーブ・ガイ

ラオスから食べてきた中で一番気に入ったラーブでした(^^)

 

 

お会計 パット・パック・ルアミット80B、ラーブ・ガイ80B、水20B

合計180B也。

 

 

 

メニュー表(2019年6月時点)

 

スープ類と大皿料理

↑スープ類と大皿料理

 

ソムタム各種

↑ソムタム各種

 

サラダなどと炒め物

↑サラダなどと炒め物

 

炒め物

↑炒め物

 

スープ類とライス+おかずのセット

↑スープ類とライス+おかずのセット

 

ライス+おかずのセットと麺類

↑ライス+おかずのセットと麺類

 

そのほか一品料理などとドリンク類

↑そのほか一品料理などとドリンク類

 

 

パタヤに来るたびに一度は必ず来るお店の一つ。

いつ来てもお客さんが少なく、静かでいいのですが、最近は逆に心配な気持ちも...

毎回味は安定していますので、私が来るタイミングが悪かったのでしょう(^-^;

 

店内はエアコンも効いていて快適ですし、前述の通り静かで、それを考えれば価格もそれほど高くないと思います。

 

なにより“ラーブ”の味が良かったので、他の料理も期待できますし、次回も楽しみなお店です。