昨日の日帰りウドンタニ旅行の疲れは明らかで、昨晩、夕食を食べたレストランからホテルに戻った後、シャワー→熟睡でした...一体何時に寝たのやら(^-^;

 

 

で、本日10/27日の朝は、チョット寒さを感じて目を覚ましたらまだ8時前。エアコンの風が勢いよく吹いています。昨晩、Aがいじって設定温度を下げたに違いありません(-_-;)

 

私の寝ている近くに設定ボタンがないので、一度ベッドから起きて設定しなおす必要がありますが...寒いし眠いし、またシーツにくるまってAの背中にピタッと引っ付くことに(笑)

 

Aもモゾモゾ動いていたので、意識はあるようです。

 

そうなると始まるわけですが(笑)

 

終始、安定の寝バックで。

 

挿入初期は私自身が主に動きますが、ほどなくすると主導権はAに移っていきます。

 

これはいつものことなのですが、感心するのが

 

私「(かなりのストロークあるけど、よく抜けないように動かせるなぁ...)」

 

私が動く時は私自身のモノなので、感覚として抜けないように動かせるのですが、女性はどうなんでしょ?入っている感覚を頼りに腰をストロークしているのでしょうか?

 

ハッスルし過ぎたりして、抜けたりしないんでしょうかね(笑)?

 

 

...そんな考えが遠のいていき、無思考の状態になるとフィニッシュです。

 

 

2人で仲良くシャワーを浴びて、今日もスタートです!