旅行1日目が終わり、2日目が始まります

 

 

本日10/25日は特に予定もなく、せいぜい映画でも観てゆっくりしようかなと。それにはAも賛成のようでした。Aは結構な映画好きで、一人でもよく映画館に行って鑑賞するようです。私も気になった映画があれば映画館まで足を延ばしますが、車で片道1時間以上はかかるので、最近では数か月に一度の頻度になっている有様です(^-^;

 

 

朝は大体9時くらいに目覚めるパターンが多く、この日も確かそのくらいの時刻であったと思います。

 

大きめ(クイーンサイズ)のベットに二人で寝ているわけですが、どういうわけかいつもAはベッドの端に丸まって、そして私の方とは逆を向いて寝ています。必ずです(笑)

 

ま、色々な理由が考えられますが、私はちょっと寂しいので、朝方目を覚ますとAの背中にピタッとくっつきにいきます。背中だけではなく、“くの字“に曲がった両足もそれに合わせてくっつきます(笑)

 

最初はそのまま二度寝してしまうのですが、再び意識が戻ると私の手はAの胸にあります。二人とも右を向いて寝ているので、右手だけAの胸を包み込むように。

 

その手がだんだん動き始め、最終的には直に乳首を刺激するまでに(笑)

 

そうなってくると、Aも体をくねらせ、ため息のような艶っぽい吐息が...

 

一応(?)、下の方はどうなっているのかと、胸をサワサワしていた右手でチェックに行こうとすると、下着の上からでも熱気と湿気を感じられ、案の定下着は湿っています。

 

この状態だと下着の上から攻めると下着が濡れてしまうので、少し早いかな、と思いながらAのお尻だけが出るくらいまで下着を下げます。全部は脱がせません(笑)

 

するとAも私の下着を下ろそうとしてきましたが、上手く下げられないようなので、私自身で下着を下ろします。こちらも自分の尻が出る所まで(笑)

 

既にお互い臨戦態勢に入っていますが、もう少しだけ前戯を...

 

私はAを、Aは私を、チョットつらい体勢ですが、お互いの右手で愛撫し合います。1分くらいAの栗と穴を右手で同時攻めしているとAがイキそうになってしまったのか、私のモノを誘導してきます。

(最近イクの早くなってるなぁ...)
Thai Cat love
Thai Cat love

もちろん誘導されるがままにインサート!

 

Aは、もうすでにしたたり落ちるくらい濡れていましたので、ヌルリと何の抵抗もなく入ることができました。体位としては寝バックですね。

 

カーテンは閉めていますが、隙間から外の明かりが部屋に差し込み、ちょうど薄明りの中、私はお互いの結合部をじっくり眺めながら、止まっては動くをゆっくり繰り返しています。

 

まさに“バンコクの絶景”を目と下半身で楽しみます(笑)

 

そのうち、Aの体が熱くなってくるのが分かり、少し強めに突くことを織り交ぜながらしていると、今度はAの腰が徐々にグラインドし始め、

 

私→静止

A→グラインド

 

が寝バックの状態で確立されました。

 

この腰の動きといい、喘ぎ声といい、このままだと私が爆発しそうなので、Aの動く腰を両手で押さえて止まるように促します。

 

 

少しするとまた激しいグラインドで、私の方へ腰を擦りつけたり、打ちつけてきたり...

 

こうなると、もう陥落です...我慢できません(笑)

いっていい?
Thai Cat love
Thai Cat love
A
A
うん...

そう言うとAはMAXの強さで腰をくねらせ、ビクビクッと少し痙攣&膣収縮。もちろん私もフィニッシュ。全部中へ。

A
A
おなか空いたーーー!
OK!何食べたい?
Thai Cat love
Thai Cat love
A
A
なんでもいいよ、あなたに任せる!
タイ料理でイイ?
Thai Cat love
Thai Cat love
A
A
うん!

 

一緒にシャワーを浴びて出かけることに(^^)

 

 

 

つづく