先日、10/23~10/31までの間、タイはバンコクへ旅行へ行ってまいりました。

 

旅行を決めた経緯

 

特に予定していた訳でもなく、ある意味”急遽”航空券をポチッとしてしまったのです(^-^;

まぁでも、あやふやになっていた事柄がはっきりしてきたというのもありますし、バンコクにいる彼女(と言っていいのか)にも会いたかったですし、、、気分転換したかった、前回のパタヤ旅行から3ヶ月近く経ったしー、などなど。

簡単に言えばビョーキです(^-^;

 

日程(旅行期間)を決めるにあたって

現在無職の身でありますので、いつからいつまで...といった時間的制限はありませんが、やはり長ければ長いほど費用は膨らむわけですし、かといって2泊3日では現地で忙しすぎるし。

サラリーマン時代を思えば贅沢な悩みですが、今回はバンコク4泊くらいでいいかなと。

しかし、住んでいる地域柄、バンコクへの直行便が出ている空港は近くにはありませんので、国内線で一旦関西国際空港へ行き、そこからバンコクへ向かって出国するルートを取らざるを得ません。

そういった国内のトランジットを考慮してみますと、なかなか4泊5日で安い航空券が見つかりません...

色々と見ていく中で、バンコク6泊7日であれば国内線も国際線もちょうど良くセール期間中で、そこまでバカ高くはありませんでした。

「でもなー、長く滞在するとホテル代とか彼女(以下A)へのお小遣いが増える...」

なんですよね(^-^;

やっぱり、航空券代が多少高くなってもいいから4泊5日にしましょうか。

と考えがまとまったので、ポチリ。

しかし!

送られてきたメールを何気に見ていると、なんか安い...

これはっ!

...6泊7日になってる(T_T)

痛恨の確認ミスじゃないですか...

もちろんキャンセルすれば全て消えてなくなります。もう行くしかないです。(;´Д`)

 

現地での過ごし方

バンコクへは何度も行っていますので、観光といっても既に有名どころは見学しています。

なので、基本的にはAと ”ただただデートするだけ” なんですが、それではあまりにもマンネリなので、Aにも意見を聞くことに。

A「ウドンタニにあるお寺にお祈りに行きたい」

と。

しかもよくよく聞くと、日帰りで大丈夫だと。

もちろん私はウドンタニには行ったことがありませんので、とりあえずGoogleMapで確認してみました。

午前便で出発して最終便で戻れなくはなさそうですのでOKすることにしました。

決めたのはこれぐらいでしたので、あとはいつも通りグダグダと非日常を味わうことにしました。

 

ブログの書き進め方について

 

前回のパタヤ旅行記(夜遊びアリ)は日記形式で日を追って書き進めてきましたが、今回は単なるおっさんのデート日記になりかねないので、部分的に抜粋しながら日記のように且つ、お店やホテルのレビューもしてみたいと思います。(エロ描写も少しだけ)

それでは、更新の方ガンバっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!!